iso tank

Gecko を つかって みたよ

Sleipnir2のβ2が公開されたついでに、ふと、久しぶりにGeckoに目を向けてみる、

Geckoというのは、HTMLレンダリングエンジン、つまりHPを描画するのに使用するプログラムのひとつで、ようするにNetscapeMozillaなどのアッチ系のブラウザが使用しているヤツです

簡単に言えば、「IE以外のブラウザでウチのHPのレイアウト確認するのすっかり忘れてたけどNetscapeとかインストするのめんどいからSleipnirで済ませようや」ってことです、

で、

「ウギャギャーーーーーーーーーーーーーーッ!?」

みなはん、ごめんらはい、、、がんばってCSS直します、、

ちょ、ちょ意見モトム

、、、つってもココ見てる人本当に何人かしかいないわけですが、、、

とりあえずレイアウトは応急措置で、、

で、

みなさん普段、パソコンしてるときのモニタの位置とキーボードの位置・体の位置はどのよオになってるモノですか?

というのも、仮にモニタが通常の(ワイドとかじゃない)ディスプレイでキーボードがテンキー付きフルキーボードだとした場合、 モニタとキーボード・己の肉体をまっすぐ一直線に配置した状態にすると、キーボードの文字入力部分はキーボードの左側に配置されている(通常は)ため、 「頭はモニタに向かって真っ直ぐ、でも手はキーボードに向かって斜め左前方に向かって伸びている」という、若干不自然な状態になってしまうよオな気がしたのです、

で、

一般的なOA用机にこう、PCのモニタとキーボード・マウスなどをデカンと乗っけたとすると、普通やっぱりモニタは机の真ん中に配置しますよね、

で、キーボードとマウスは大体、専用の引き出し型机(?)みたいなところに乗っけるわけです、

つまりこういう状態にした場合机の上に置けるキーボードの文字入力部は机の中央より左の方に位置すると思われるので、

  1. 体を机に向かって真っ直ぐ・中央に置き、手だけ左側に動く、もしくは、
  2. 体をキーボード・文字入力部の正面に置き、首はモニタに向かってやや斜め向き、さらにもしくは
  3. モニタをキーボードの文字入力部の正面に置き、体も机の中央より左寄りに位置することでモニタに対してもキーボードに対しても正面にする
  4. ノートPCだからモウマンタイ

だいたいこんな風になるかと思うのです、あたくしはそんな感じで考えておりました、

ちなみにあたくしは3番目で、モニタをかなり左寄りに配置して座布団も左側に置いております(座りづくえなので)、

斜め向きってやっぱ疲れるしさー、、

みなはんはどういう感じになってるのか教えていただけると幸いでス、

それによってウチのこのブログのメニュー部分の配置の参考にさせていただくので、、、

よろすくお願いすます!!

ナニ毛に

あんころがアホ毛属性だった件

いや そんだけ

blosxomテクニカルノート(一)

ココのサイトの一番下に「Powered by "blosxom"」と書いてあるように、このblogは"blosxom"というblogプログラムで作られています、ここで軽くこのblosxomの使い勝手と面白さにちょっと触れてみようかと

このプログラムそのものはとてつもなシンプル(ファイルサイズ:約17KB)にできております、メインの動作は以下(わたくしの考えとしては):

  • ある拡張子のテキストで構成されたファイルを「記事」として読み込み、HTMLを生成・出力する
  • そのファイルの更新日時を取得し、年月日・日付ごとに分類し日時順で整理する
  • 記事を入れるデータフォルダ以下に作成されたフォルダを「カテゴリー」として認識する
  • RSSを生成・出力する

このあたりがメインの機能なのかなーと、そう思ってオリアス

記事に対してコメントをつけることもできないしトラックバック送受信機能もありません、つまり、本当の意味でその人個人がWebをLogする最低限の機能しか持ち合わせていないプログラムということになるかなと

ですがこの「標準実装」だけでけっこう遊べる機能があったりします、

お気づきといいますかわかってることとは思いますが、このHPのURL、つまり http://iso.tank.jp の下に日付やカテゴリ名を追加することで「絞り込み検索」っぽいことが可能なのです、

試しにhttp://iso.tank.jpの下に「/hana」とか「/mixi」とか入れてみましょう、すると各カテゴリに絞り込まれた記事だけが表示されることであろうと思われます

次に、今度はhttp://iso.tank.jpの下に「/2004/10」とか「/2005/07」とか入力します、すると各月に絞り込まれた記事だけが表示されます、

さらにこの両方を組み合わせ、、

http://iso.tank.jp/カテゴリ名(hanaとかmixiとか)/年(2004とか)/月(2桁)

上のように入力することで、指定した月のそのカテゴリの日記だけを絞り込むことができるのです!

、、、ふつーはマウスでカチカチやって右のメニュークリックとかしていただけると思うのであんまり意味ないかと思われるけど、、、

でも、でも! Typicalな人にはけっこう使える! かも、、、かもしれないのですわかってそこんとこ!!

、、、ま、いずれにしてもココのような駄ブログじゃ使い道もねーけどな、、、

しかし、うまくつかえばキレーに情報を整理できるっぽいです、マジメな話

たとえばある一定の趣味に関しての情報を集めた(WebをLogった)ブログを作り、それをさらに細かく分類・整理する、とか、例えば何かドコカ何某かの更新情報をログったりとかに使うとか、

または、新たなカテゴリーを作成して中にブログとはまったく関係ないコンテンツ(プロフィールのページとか、お友達のリンクへのページとかね)を入れることで、ブログの中にブログ以外のコンテンツを包括させる、なんてこともできちゃうっす

いやー、おもしろいね!!(あたくしひとりで)

ちなみにタイトルに(一)って入れたけど、2があるかは不明であり霧と深淵と妄想の心穏やかなる平原の中

ソーシャルネットワーキングについてダラダラと考えてみた、

“官製SNS”で地域コミュニティー

うは ゆめがひろがりんぐ

というかソーシャルネットワーキングとはなんぞや、

あたくしは、「SNS」っていうより「ミクシィ」を、こう使い勝手の良いツールだなー的感覚で使っている、とおもいます、

あたくしは、mixiを通じてリアルで酒を酌み交わせる関係にハッテンしたい、とかいう目的が通じる環境じゃないんで(超ド田舎)、もともと「リアル云々」を視野にいれてないんですよ、

でもmixiで「山形県コミュニティ」なんてのを見つけたときは、オッと思ったし、だけどやっぱりウチんとこあたりの出身者はどうやら一人ぐらいしかいない模様、

ゆずねぎさんのトコも狡猾にヲチさせていただいているあたくしですが、やっぱり多分出身地は北端と南端ぐらいの勢いでブッ遠い模様、

そう、職場のほうにこそ「パソコン一人一台」などと配給されているものの、ウチの地元環境はまだまだ、

「○○さんトコの息子さん、パソコン持ってるんですってよー!」

「んまぁー!」「あらまぁー!」「あらやだ!」

「ワータクシもインターネットひとつ買っちゃおうカシラー」

「アーラヤダ奥様! ゼ・イ・タ・ク!」

こんな会話がなりたちかねないぐらいパソコンとかの普及率が悪まくりなのである、

確かに地域SNSとかはゆめがひろがりんぐが、いやひろがりんぐうぐぐんがぐぐ、いや、

ひろがるが、

ウチのようなCATVも吉野家もこないド田舎には夢物語なわけで、

夢が広がらないナァ、というか使いこなせてないんだな、ウン、まだまだスキルが低いっす、、