2006/12/21

Buffalo buffalo Buffalo buffalo buffalo buffalo Buffalo buffalo

昨日行った楽器屋は、店員に「え、あなたが音楽とかするんですか?w」みたいな顔されたので ムカついてかろうじてチューニングメーターだけ購入してきた。

ごめん嘘、実は「接点復活剤”ナノカーボン”」なる商品が売ってあったので一個買いました。 (これがあと14個あれば・・・)とか思った。マジで思った。 15個になったからどうなるというんだ。落ち着け。いや落ち着け。いやいや本当に。

で計測してみたら穴のピッチがバラバラだということは解った。しかしどうしようもない上に 俺の吹き方も下手な上にあんまりやってたら耳がおかしくなりそうだったので 今日はこんなところで勘弁してやった。隣の人に怒られたと言い換えることもできる。

さて、話は変わりいんたーねっとの中でこんな面白い言葉を見つけた。

”こんな”とはつまり表題を指すのであって、すなわち Buffalo buffalo Buffalo buffalo buffalo buffalo Buffalo buffalo.のことである。

バッファローマンがどうしたって? いやいや聞けよ、これは8人のバッファローマンが 体に何がしかの痣を持つとかそういう話ではない。これはコレ一つで一文を成すのだという。 つまりこの8人のバッファローが登場する物語はエゲレス語の文法上正しく解釈することができ、 エゲレス語として正しいのだそうだ。

見つけたのはスラッシュドット ジャパンこのへんの記事のコメント

さて検証しよう。まず三ヶ所の”Buffalo”の頭字が大文字なのに着目する。 この大文字バッファローは”バッファロー市”を指している。そして大文字バッファローの次には 必ず小文字バッファローがくる。この小文字バッファローはそのまま”牛のバッファロー”と解釈する。 つまり、この文中には「バッファロー市の牛」が三回出現する事になっている。これらの牛が 同一人物いや牛物かどうかはさておき、この三体に”A””B””C”と符合をつけ分別する。 別に”ホップ””ステップ””ジャンプ”でも”今日も””元気に””やってます”でもいいだろう。

残る二つのbuffaloは”牛のバッファロー”から転じた意味であると思われる”脅す”とか ”脅かす””威嚇する”といった意味に解釈する。

つまり、訳文はこうなる。

『Buffalo市の牛(B)に脅されているBuffalo市の牛(A)が、Buffalo市の牛(C)を脅す』。

で、

だからなに?って話。さー昼寝昼寝!

2006/12/19

今日から新米

朝ごはん食べようと思ったらごはんの匂いが違うことに気づいた。 若干炊き上がりがやわらかすぎだけど、やあ、この食感は間違いなく新米だ。 さようなら古米、こんにちは新米。

うめーーーーー\(^o^)/

それはさておき最近ピーヒャラ吹いてる ティンホイッスル (またはペニーホイッスル・アイリッシュホイッスルなど)ですが。

IRC仲間には「ティンコホイッスル?」だの「ペニ○ホイッスル?」「卑猥です><」などと 言われ放題ですが、いつかはコレをマスターしてみなの衆をギャフンと言わしめる所存。

"Lough Erin Shore" (the CORRS)

コアーズの”(ラフ)エリン・ショアー”。あのとおりの大きさの楽器なので 音小さいかもですが、よっく聴いて見よう見まねで猛練習中。そして隣の人に怪訝な気配をされる俺。 や、ちゃんと笛の口に下唇をつけて吹いて(=音がほとんど出ない)練習してるんだけどね。

だがしかしここで問題発生。前々から思ってたんだけどピッチが合わない。まったく合わない。 調べると、どうやらこの笛は穴の位置やらマウスピースやらがガタガタらしい。 そもそもアイルランド音楽というのは”ノリと勢いで楽しく奏でる”もの。 「そんなにキレイな音が欲しけりゃ小学校のリコーダーでも吹いてな!」 となる。ごめん、言いすぎた。

とはいえ気持ち悪いぐらいに合わない。A(ラ)・B(シ)・そしてC(ド)がおかしい。 とりあえず俺の耳がおかしいのか俺の吹き方が下手なのかという可能性も50%以上あるので、 正しい吹き方を調べつつ、車で三十分ぐらいかけてこの界隈唯一の楽器屋に行って 「あの・・・チューニング・・・メーター? ってありますか・・・?」と言ってくる所存。

2006/12/12

七日目

今日で七日目です。

何が、って?

上司が来なくなって今日で七日目

ってことです

  | |     |;:::|   |
 ノ  L.      |:::|   |
 \  ::|    .|_|   /)
  ゞ ィ `ゝ、._ _.| _,,...ィ'ハ
../  ,l /.レ'‐-|/ .j -+レハ.'
/〈Θ〉 | ○   ○|ヘj   ”いないほうが楽”
|/レ/:| | //   //l/l`   ということに気づいた。
 |/、/.l .ト、..  lフ ,,イ./、   というわけでもう来るな。
 /ヽ:l l \.` ー.イヽーlハ
/    |゙ヽ  ̄::[_]...  ゙l

2006/12/04

ゆきがふりましたよ。さむいです。

なんかものすご〜〜〜〜〜〜〜〜くテンションが下がってしまっていて困ってます

仕事したくねぇ・・・スキーしたいと思ってたのに今はなんかもっさりしてます。

PSU・・・楽しいんだけど、いやもちろん楽しいんだけど、楽しいんだけど・・・

あ、そうそう。またウチの上司が月曜日ッから休みやがりました。
おそらくあと2日は休みやがると思います。

  | |     |;:::|   |
 ノ  L.      |:::|   |
 \  ::|    .|_|   /)
  ゞ ィ `ゝ、._ _.| _,,...ィ'ハ
../  ,l /.レ'‐-|/ .j -+レハ.'
/〈Θ〉 | ○   ○|ヘj
|/レ/:| | //   //l/l`     ぶちころすぞ
 |/、/.l .ト、..  lフ ,,イ./、
 /ヽ:l l \.` ー.イヽーlハ
/    |゙ヽ  ̄::[_]...  ゙l

2006/11/27

My name is "Adipose tumor".

ところで、私が右の首筋にやたら大きく固いコリコリとした物体がある事に気づいたのは、中学の頃でした。

このコリコリは、私がよく感じる疲れやつらさの原因の一つとなっているようで、 コリコリをゴリゴリと強く押すととても効く(=痛い)のです。 しかしコリコリは和らぐとも消えるともなくそこに、つまり首筋にどん、と鎮座しています。 人に訊いたところ「軟骨なんじゃね?」というお前のことなんかどうでもいいよ的な返事が返ってきたので それを軟骨と思い込むことにし、足掛けン十年、生きてまいりました。

やがて身も心も成長し、夏も終わりかけのつい2ヶ月ほど前のこと、ふと腕にポコポコと出ている不思議なコリコリを発見したのです。

なんだろうこの腕コリコリは。と不思議に思い、知り合いに腕コリコリを曝け出したところ、 「やだなにこれキモーイ」というおまえ自身がキモいからどうでもいいよ的な返事が返ってきたので、 どうでもよいなりに医者に行って診てもらいました。診てもらいました。診てもらいましたところ、 「これはおそらく脂肪腫ですね。小さくなったり無くなったりすることはないので切除するしかありません」 との医師の見立てで、つまりこれは脂肪の塊でありなんら体に害を及ぼすことはないタダのキモい腕コリコリであるということが判明したのです。

キモい私にキモい腕コリコリ。これは出て当たり前のもの。これは出たところでキモさが二倍になるだけのもの。 これは別段治療法も対策も予防法もキモいからどうでもいいもの。

私は思わず腕コリコリに親近感を覚えました。どうでもいいお前とどうでもいい私。ぼくたち似た物同士だね。

ふと。そのときふと、あるフレーズが僕の脳裏をよぎったのです。

”例えばお前等がその昔・・・幼き頃、 捨てられて凍えている子犬を助けたことがあるとしよう・・・”

giulietta.jpg
”でも死ね”

というわけで僕も医師に容赦なく「あの・・・手術で切除って・・・お願いできますか・・・」と言い放ちました。 小手術れっつらドン。プニプニしたグミのような元気な脂肪腫ちゃんがお生まれになりました。 こんにちは腕コリコリちゃん。そして永遠にグッバイ。思ったより美味しそうな形をしていました。

あれから2ヶ月、切除した痕の手術痕もずいぶんキレイになり、腕コリコリの面影がだいぶ薄くなりまして。

ふと、ズキズキと首が痛み出しました。ここのとこ疲れがたまっていたせいでしょう。首コリコリをゴリゴリするととても効くのです。

ふと、これも医師に診てもらおうと思い医者にれっつらドン。

「この首のコリコリも脂肪腫ですね。触った感じではちょっとした卵程度の大きさと思われます。 ただ切除するとなると非常に困難な位置にあるので、結構な大手術になります。 おそらくその二の腕にあるものも右肘の近くにある小さなしこりも全部脂肪腫でしょう。 以前にも申し上げたとおり自然に消滅することはなく切除による治療――」

最後の方は聞き取っていない。ただ、私がひとつ、思っていたのは、ある一つのフレーズ。

vearn.jpg
”知らなかったのか? 大魔王からは逃げられない。”

大魔王と書いてキモと読む。こんにちは、卯西倉子です。

2006/11/22

狂犬病 (Rabies)

うちの父がタイのバンコクに行く事になりまして。ふとお昼のNHKニュースを見上げますと、 登坂淳一氏が「狂犬病発症者 二人め」を報じているのです。ワタクシ居ても立ってもいられなくなり、 父に電話をかけました。「ワクチン打ってった方がいいんじゃね?」「大丈夫だべ」「そう?」 微妙な間があり、「まあ、わかった。んじゃ」ということで電話終了とあいなりました。 微妙な間。その間は何。 というか、やはりとても心配であります。体を張ってでも止めるべきでしょうか?

それはさておき、勤務終了まであと2時間。ウホホーッ、ガンバリマスゾ!  だが今日は定時では帰れないのであった。

2006/09/29

アイテム詐欺で「再」逮捕

オンラインゲームのアイテム詐取、24歳男を逮捕

インターネットのオンラインゲームで使うアイテムをだまし取ったとして、香川県警東かがわ署などは25日、 東京都練馬区大泉町、無職伊藤進一被告(24)(不正アクセス禁止法違反罪で起訴)を詐欺の疑いで再逮捕した。

アイテム2点(計1300円相当)をだまし取った疑い。 ゲーム内の会話で「仮想通貨で代金を払う」と持ちかけ、支払わずに接続を切ったという。

ゲーム内詐欺、と語弊が生じるのを承知で言わせてもらいます。確かに購入の際はリアルマネーが動く(アイテム課金なので)わけですが、 その後の取引自体、及び詐欺行為そのものはゲーム内で発生したことではあるんで (∵ ) どっちにしても今まで例が無いっすね。

ただ、先に不正アクセス禁止法違反罪で起訴されていたからこその、今回の「ゲーム内詐欺で再逮捕」だったのではないかとおもます、 これがもし「ゲーム内詐欺」だけだったとしたら警察も動かなかったと思う。

((∵ )))←ビミョーな気持ち

2006/09/07

Confession

  1. 久しぶりに本屋に行った。
  2. 久しぶりに立ち読みした。
  3. 気がついたら「蛍の光」とアナウンスが流れていた。
  4. 自分以外に客がいなかった。
  5. 何も買わずにそそくさと店を出た。
  6. 「ありがとうございましたー」の声が痛かった。
2006/09/05

うわwwwwwwwクソマズwwwwwww

お酒屋さんに行ってジュース買ってきた。なんでも、CRYSTAL GEYSER(クリスタル ガイザー)という飲み物がなんでもクソマズいのだという。 まずいと言われれば一口は飲んでみたくなるのが人の常。パキュ。グルグル。えいや。と心で気合入れつつグビリ。

・・・

うわwwwwwwwwwwwなにこれwwwwwwwwwwwクソマズwwwwwwwwwwwww

思わず声をあげて笑ってしまった。これはマズいッ、マズすぎるッ! ラベル見た時点でもしやと思ったが・・・ウハ後味までもマズwwwwwwこれマズwwwww

そのまま家に帰り着くまで「マズwwwwwwクソマズwwwww飲み干せねぇwwwww」を連呼していました。


CRYSTAL GEYSER スペック:

種類:炭酸飲料 ノンシュガー・ノンカロリー・無果汁 原材料:ミネラルウォーター・レモン香料


一度お試しあれ。

2006/08/01

じょうろん、じょうろん

いつこの躯が崩れ落ちるのかずっと考えている。脳の、額の上あたりにある空間には本来あるべき塊が無く、ぽっかりとした穴が開いている。 あるはずのものが無いことに感じる煩わしさ、しかしそこに無いものがもしあってしまったらどうなってしまっていたのだろう、と考えると、 それはそれで戦々恐々としてしまった。無い部分は他のもので満たせ。

ああそれにしてもいつになったら動かなくなるのか。時折待ち遠しくてたまらなくなる。目をつむる。目を開く。もう一度つむる。 まぶしい。中からガンガンと光が叩くせいだ。叩かれすぎて痛くなる。たまらず目を開ける。何もない。またつむる。ガンガンと叩く。 その中では光に向かって突き進まねばならない定めになっている。突き破らないと、痛い。光を押し返しかき分け突き抜けると、そこは空だった。 自由になった。自由だ。浮遊感。

今は見れなくなったが、また飛んでみたい。

2006/05/11

チャンチャカ

最近、、、仕事をしていると隣のガソリンスタンドから大音量で 『チャンチャカチャンチャン、チャカンチャチャンチャン』とか聞こえてきます。 小梅太夫かよ!Σ(∵ ) 笑いが止まりません、

マジやめて、、、『チックショーッ!!』とか聞こえてくると職場が笑いの渦です

2006/02/03

今朝も雪が降りました

今朝も雪が降りました、昨日の朝も雪はちらちらと降っていました、明朝も雪は降るでしょう。

この地域では、雪は忌み嫌われるのが当たり前で、それもそのはず、降るたび降るたびに疲れた腰を 今一度もう一度と持ち上げて、また雪を掻き出し、下ろし、掃かなくてはなりませんから。

ともすれば、家の玄関先に自分の背丈より高い雪の壁柱を築き上げたり、屋根に、肩まで浸かれそうなどっぷりとした雪風呂を こさえている家を見るたび、「ああ、大変なんだな・・・」と、同情はすれこそ、「こっちには崩れてくるなよ」と、物言わぬ雪に 向かって、心の中で念を押しておくものです。ええ、可愛いのは我が身でございますから。

ところで、昨日はちらちらとした雪が降っていました。ちらちらとはどのような様子かと言いますと、粒が細かく雨気が多く、 ハラハラとは落ちずピューといった具合に落ちる、つまり小さくとも重く湿り気のある雪でした。服に触れるや否やたちまち儚く 溶け消えてしまう雪でした。侘びも寂びも無くただ濡れそぼってしまうだけの、実につまらない雪でした。

しかし今日の雪は違います。今朝はここ最近の中で一番の冷え込みでした。雪も一つ一つの粒が大きく、2月の雪ですので やや湿り気はあるものの、図体が大きいためはらはらと舞い落ちるのです。

そのハラハラとした様を、空から白い塵ごみが落ちてくるようにも、千切れた白い花弁が落ちてくるようにも想像を膨らませ ながら、この大きなものがただ静かに、ただ静かに降っている様を、仕事場へ向かうほんの数分の間、やや上を見ながら歩いて ただ歩いて、歩いて、歩いてきました。

以上が、かような拙筆をしたためる気になった理由でございます。

Search

Option

Document

Comment

アイテム詐欺で「再」逮捕
05/01 : 単身引越し
05/02 : 高収入バイト バツイチ
05/06 : 老人ホーム 評判
05/07 : マリメッコはこちら
06/07 : Amber Stevens
06/20 : Amber Stevens
06/28 : Amber Stevens
07/09 : Targeted website visitors
07/14 : Targeted website visitors
08/15 : Targeted website visitors
カテゴリ名変更&新しい楽器がふえたよ
02/14 : そうこ
06/26 : 室井
08/20 : そうこ
09/22 : そうこ
春よ、来い
05/08 : simuzy
05/08 : simuzy
05/12 : そうこ

Tackback

リタリンの処方が打ち切られた
03/27 : ノビじいの鬱々日記
foreshortenedプラグイン改造
01/23 : ISO TANK!

Log

2012年
7月 2月
2011年
6月 3月 2月
2010年
11月 6月 4月 1月
2009年
12月 2月 1月
2008年
12月 10月 8月 6月 5月 4月 2月 1月
2007年
10月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2006年
12月 11月 9月 8月 5月 2月
2005年
12月 11月 10月 9月 8月

Link